IMG_4531-thumbnail2

カバールーフ

2012年12月7日

Pocket

TCR-project 今朝も寒かったですね。 朝から工場リノベーションの現場、新幹線を降りると東京より一段と冷え込みを感じました。 IMG_4515.jpg 塔屋の撤去が済み、屋根下地の鉄骨が組まれていました。 南面の屋根に登ると意外にも暖かい!って感じました。太陽の力ってすごいですねー、発電効率も良さそうです。遠くに雪をかぶった妙義山が見えました。 IMG_4531.jpg 既存の屋根がかなり傷んだいて穴もあちこちにあいているので、カバールーフ工法で屋根の改修を行います。古い屋根材を残したまま新規に金属屋根をのせる工法です。古い工場の屋根で使われているスレート材には人体に有害なアスベストが混入しています。今回の工事はスレート材をカバーすることで有害粉塵の飛散を防止するアスベスト対策にもなっています。 IMG_4540.jpg 新しい金属屋根 IMG_4541.jpg 古いスレート屋根
Pocket

タグ:

Leave a Comment