IMG_5794

外部階段でつながる二世帯住宅

2015年1月18日

Pocket

太子堂の家

 

現場は終盤に差し掛かり外部階段に手摺を設置しています。

IMG_5787

この住宅は二世帯住宅で3階建ての各フロアは外階段のみで繋がり独立をしています。

 

ちょこっと相続税のお話をします。

 

相続税は増税ですが、二世帯住宅は相続税の節税面でメリットがあります。

今年(平成 27 年 )の1 月 1 日より相続税の改正が適用開始されました。基礎控除の縮小で相続税の対象となる人は増えるのですが、二世帯住宅の「小規模宅地の評価減の特例」については要件が緩和されました。二世帯住宅に居住する人の中には土地の評価額を減額出来る幅の拡大で節税面で有利に働く(課税対象者にならない)人がでてきます。この制度の詳細内容に関しては別の機会でご説明します。

もう一点、こちらは去年より適用されている緩和内容ですが、それぞれに玄関のある独立タイプの二世帯住宅が「小規模宅地の評価減の特例」と対象となりました。改正以前は二世帯住宅であっても内階段で行き来が出来ないと特例の対象とはならなかったのです。

相続税の対象となる人(都心部で土地を所有している人は特に気にする必要があり、有識者の中には二人に一人が課税対象者になると言っている人もいます。)にとっては、二世帯住宅のプランニングに多様性が出てくるので有り難い話です。親と一緒に住むのは良いけど、毎日玄関で顔を合わせるのはちょっと嫌だなと思っていた人も多かったと思います。そういう場合は完全独立型で二世帯住宅をプランニングすれば良いのです。

 

IMG_5723

外構の壁が打ちあがりました。

Pocket

タグ:

Leave a Comment